2019/10/06

宇宙からの使者...みたいな...2I/ボリソフ...

 台風崩れの低気圧が通過した金曜日。澄んだ星空が広がりました。自宅で某製品テストのため、久々の完徹しました。

でも、ただテストするだけじゃつまらないので、別機材を使って撮影したのが右の画像。
歴史上、2番目の太陽系外から訪れた天体、「2I/Borisov」ボリソフ彗星。
現在、18等級(だいたい目で見える星の1万分の1の明るさ)で、明け方の東の空にいます。

画像は、5分露出の画像12枚を、ボリソフ彗星の位置が動かない様にして重ね合わせたものです(そのため、恒星の方が動いた様に線状に写っています)。
12月頃に15等級位まで明るくなります。

2019/06/18

割合...

 先週末、天文好きの集まりがあり出かけてきました。ここ10年ほど出席していなかったのですが、今回は半分お仕事も兼ねての出席です。懐かしい人たちとお話しするのも楽しく、また、新しい人たちが加わってきている様で今後が楽しみです。特に、この集まりは科学的な趣が強く出ているので、勉強になります。
出席者数は大体100名くらい。

 壇上でプレゼンテーションをした時の前振り(?)に、「アマチュア無線の免許を持ってるひと~?」と聞いてみたところ、30名近い挙手がありました。

スゲーな...この割合...

2019/06/05

懐かしい声...

いくつもの古いiPodを廃棄しようと中身を確認していたら、懐かしいサウンドファイルが出てきた。

多分2008年ころのファイルだ。
その年のNew Year Partyを録音したもの。
まだまだCWの聞き取りが上手くなくて(今も大して変わらないか...)、勉強のために時間があるときに繰り返し聞いていた。家からは、信号も強く安定して聞こえていたのでもってこいだった。

リズムに乗ったようなそのコールサインは、ボーっとしていてもすぐに誰だかわかる。

-・・ ・-・・ ・ 

もう、10年以上も経ってしまったんですね。
お会いしたとこはなかったのですが、コンテストで何度もQSOして頂いたので、とても身近な方に感じてしまいます。

15分位のファイルですが、ついつい最後まで聞いてしまいました。

このiPodは、まだしばらく残しておくことにします。

2019/05/06

宮古島市池間島移動運用...

今年も、池間島から運用してきました。
コンディションがあまり良くなさそうだったので、IC-7000にLW + MFJ製手動チューナーの組み合わせです。アンテナアナライザを持って行かなかったので、チューニングにだいぶ手こずりましたが、何とか1:1.5程度までには調整できました。アナライザがあるとないとでは大違いですね。次はアナライザを持って行くか、ATUにしようと思います。
今回は、HZUが10M/14Mにも出られるように
なったので、二つのバントで運用しました。2日ほどの運用でしたが、150局程度とQSO。HZUも主に10Mで50局程度とQSOし1dayAJDが出来たようです(本人はアワード申請にノリノリです)。QSO頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

昨年よりも海外のPhoneによる混信が酷く、信号が弱くてコールが聞き取れないというよりは、この混信とフェージングの影響が聞き取れない事が殆どでした(私の耳の事は置いておいて...)。東京で運用していると聞こえませんが、現地では何局も聞こえ、信号も強くて困ったものです。
また、風も強く、運用中に10mのファイバーポールが「カタカタカタカタカタ...」と崩壊(縮んだ)。その拍子にアンテナワイヤーの取付け部がちぎれてしまい復旧に手間取りました。丁度、呼ばれているさなかだったので申し訳なかったです。

久しぶりに使用したIC-7000ですが、いざセットアップをはじめてみると、挿しっぱなしのはずのステレオ標準-ステレオミニ変換アダプタがありません。もう、真っ青w。もっとも、ここは宮古島市。翌日、街の電気屋さんに買い出しに行って問題解決です。「西表島じゃなくてよかったね~」とだいぶ笑われました(以前、西表島に行ったときにデジタル1眼レフのメモリカードを忘れてしまい、島内を探し回ったけど結局売っていなかった)。HZUの記憶では、電子ピアノにヘッドホンをもう一つ用意した時に、どっかから持ってきたよね? なんて言われました。そういえば...w

お天気は、予報では到着日くらいしか晴れないはずだったのに、あれよあれよと変わっていき、結局5/1の午後に土砂降りになったくらいで天気の良い日が続きました。特に、夜はほとんど晴れてしまい星空の撮影予定が狂ってしまいました(1晩だけの撮影準備しかしていなかった)。右は、少し薄明のはじまった頃の全天の様子です。

さて、GWは、その直前から風邪気味だったのですが、いまだに風邪がなおりません。池間島から戻って、いろいろとやるつもりでしたが、咳と鼻水が止まらずです...

2019/02/06

HZU 2アマになる

12月の試験で2アマに昇格したHZUの免許状が到着し、10M,14Mにも出られるようになりました。

試験勉強などの様子は、今度の混信会のネタです。

2018/07/23

/6移動準備など...

やたら忙しかったのと、急病で入院してしまったりと、バタバタしておりました。
2年に一度のお楽しみは、今回F行きだったのですが、退院直後と言うこともあり、強制的にキャンセルされました。その後、毎日「顔色良くないねー」と励まされ(?)、内心、もっとましな言い方あるだろうと思っていたら、国内に居るのを良いことにいろんなところに駆り出されました。
よほど、もう一回、長期に入院させたいらしい。

さて、今年も/6移動の時期となりました。8/3-6と短期間。いつもとおなじKX-3とLong wireです。
実は、今回の目的は火星の撮影です。
先週140kgほどの荷物を現地に送りました。
望遠鏡本体は160サイズを超えてしまうので、人間と一緒の飛行機に乗ります。


それと今年のHAM fairは、混信会のみの参加となりそうです。
仕事の関係で、前日JCC0828入りし、翌日午後に現地を出て混信会会場へ向かいます。

2017/12/01

宮古島市(池間島)移動運用...

週末に帰ってきました。
いや、CQ WW CWがあることをすっかり忘れていて、皆さんそっちにかかりっきりの様で、あまり呼ばれなかったかな...?

23日は移動だけで、セットアップは翌日の朝からのんびりと。
今回は、FT-450(旧型50W機)を持ち込みました。これはHZU専用機なので、私はほとんど使ったことがありません。あぁ、そういえばHZUもこのリグで出たことがありません。すなわち、自宅で埃かぶっていたリグです。w
セットアップ後、「まぁ、何とかなるだろう」と弄り始めましたが、キー速度を変えられるようになるまで30分かかりました。久しぶりのY社機なので仕方ありません...

CQを出し始めてわかったのは、キーイングが思いっきりへたくそになったこと。お尻の短点が頻繁に抜けます。6がBになり、BがDになり...
そのうえ、相手のコールを聞く段階で???になります。聞き取れない... 最悪です。判っているんだけど手が動かない状態デス。何とかコールまでは問題なくなりましたが、まだ、完全復活には程遠いい状態。こりゃコンテストなんかに出たら目も当てられないなぁ...

最終日、masaGさんにカッスカスの信号で呼んでいただきました。耳のテストされてるなぁって感じです。だいぶ前からだれか呼んでるのはわかっていたんですが、QSBが酷くてとても無理状態。
少しcondxが上がってきて何とかQSOできたって感じ。このQSOが一番楽しかったですw。

また、帰宅後、既にDirectでQSLのリクエストが届いています。
ありがとうございます。
お急ぎの方には、旧池間島カードをお送りします。
それ以外の方へは、新しいカードを作ってから島根送りにする予定です。